永代供養

永代供養

継承者がいなくても当寺院が責任を持って永代にわたって管理致します。

永代供養について

海泉寺では聖観音菩薩三界万霊永代供養墓にて永代供養ができます。
合祀墓(ごうしばか・ごうしぼ)であり多くの皆様と共に、一か所に納骨し供養されます。万一子孫が途絶えたとしても当寺にて盆や彼岸に卒塔婆による永代供養法要がされます。
そして、いつも何方かがお参りされることでしょう。

さまざまな理由からお墓を持たない方、継承者がいない方、子供や遺族に負担を望まない方、みんなと一緒の方が楽しそう、など
または、先祖代々のお墓があっても、納骨するお骨がなくとも、ご先祖様と三界万霊の供養のためにも申し込むことができます。または墓じまいをされた際のお骨も納骨できます。
継承者がいない場合は生前申し込みをしておくと安心です。生前に自分のお墓を買っておくことを寿陵といいます。
多くの方が生前に申し込む寿陵をされています。
年間管理費(冥加金)は必要ありません。


永代供養布施冥加金

聖観音菩薩 三界万霊永代供養

■一霊につき

霊碑版小 (納骨料、文字彫刻代、込み) 35万円~

霊碑版大 (納骨料、文字彫刻代、込み) 45万円~

納骨のみ (文字彫刻なし) 5万円~

霊碑版の場所は先着順とします。

よくあるご質問

永代供養墓に関して、よくいただくご質問を
まとめました。