現代の、そしてこれからのお墓…永代供養付の屋内墓所なので将来も安心。個人のお墓、夫婦墓、継承する家族のお墓として、ご先祖様の護持・ご供養に、心ゆくまでお参りできます。

屋内墓所 海泉寺納骨堂

快適設備の納骨堂・永代供養の納骨堂・歴史ある墓地ならアクセス便利な海泉寺かいせんじ

その昔、遙かなる海より仏縁を頂戴した大阪市浪速区にあるお寺です。
お参りする方の宗教宗派は問わない、どなた様にもお参りいただける開かれた寺院ですので、
永代供養、納骨堂、お墓など、葬儀や年忌法要、法事などについてもお気軽に相談いただけます。

海洋散骨/海葬について

海泉寺は寺の名前の字のごとく、なにわの地が海岸であった八百数十年前、流れ着いた観音像に仏縁を頂戴し、お念仏道場として発祥した寺です。海泉寺縁起(海泉寺ができた歴史について書写されたもの)にはさまざまな海との縁が記載されています。もとより私たち人間を含む生命は海から誕生したといわれており、海への散骨は地球で生まれた者として海へ還るというすばらしく理に叶ったことだともいえます。地球という巨大な墓地へ納骨されるということです。

海泉寺での最終的な永代供養合祀の際は、土への埋葬と海への散骨葬となります。海泉寺では合祀(土へ埋葬、海へ散骨葬)の際の散骨証明書などの発行はいたしませんが、提携業者にて海泉寺住職または僧侶による儀式とともに責任をもって執り行います。合祀後の供養は海泉寺観音堂・永代供養塔・本堂ご本尊でお参りいただけます。(合祀方法で土への埋葬と海への散骨のどちらかに特にご希望がある場合はお申し出ください。)

または個別でチャーター船などによる海への散骨葬をご希望の場合は別途申し込むことができます。海洋散骨は提携会社と連携し単に海へ散骨するだけでなくご希望の方は、別途儀式を執り行います。散骨後の個別供養は海泉寺でできます。詳細は寺まで問合せ下さい。

動画紹介

お知らせ

海泉寺からのお知らせ

アクセス

大国町駅、今宮戎駅、なんば駅、恵美須町駅からアクセスできる便利な立地です。

アクセスは、南海高野線今宮戎駅からは改札を出てすぐ、大阪市営地下鉄御堂筋線・四つ橋線の大国町駅、堺筋線・恵美須町駅から、また阪堺線恵美須町駅から徒歩約4分、各線なんば駅から徒歩約13分、JR新今宮駅から徒歩約6分、という便利なところにあり、大阪市内のみならず近畿一円または空港など、どこからでもお墓、納骨堂へのお参りがお気軽に出来ます。また駐車場もありますのでお車でのお参りも便利です。

よくあるご質問