お知らせ

お知らせ

海泉寺からのお知らせ。

2017.04.13

納骨壇冥加金(納骨壇永代使用権料)について

一般的には「納骨壇の価格」とも言われていますが、
納骨壇そのものを販売しているわけではなく、お寺の納骨堂内に設置された
納骨壇を永代に使用する権利の価格、となります。
従来の墓地との違いは、従来墓地は墓地の永代使用権を取得し、墓石は自分自身で購入して
墓地に設置します。墓石は自分のモノということになります。墓地の永代使用権とは
そこに自分で買った墓石を設置してその下に人のお骨を埋葬するという権利です。
墓石は自分のものなので後々掃除やメンテナンスなどは自分に責任があります。
納骨壇の永代使用権とは、加入契約したその壇の中にお骨を収蔵してもよいという権利であって、
納骨壇のカギの外側のメンテナンスは原則お寺が行います。
なので、将来的に永代供養への合葬などをする場合、従来墓地より施主様にもお寺にも負担が少なくなるのです。

納骨壇冥加金(納骨壇永代使用権料)、いわゆる納骨壇の価格は
現在、竣工前につき、竣工前特別価格としております。
納骨壇冥加金はお布施として寺に納めていただきますので非課税です。
竣工時は混み合うことも予想されますので、なるべくはやくにお申し込みされることを
お勧めいたします。納骨壇の場所は加入契約を完了された方からの先着で決定いたします。

カテゴリ
アーカイブ

よくあるご質問

よくいただくご質問をまとめました。